費用対効果が優れているシボヘールで美しいボディラインへ

 

費用対効果が良いシボヘール

30歳を過ぎた頃から、男女を問わず脂肪が気になる人が増えます。シボヘールは、日本で話題となっている機能性表示食品です。葛の花由来のイソフラボンが、内臓脂肪や皮下脂肪に働きかけ、脂肪の減少をサポートします。世の中には、怪しい商品もありますが、シボヘールは機能性表示食品なので、化学的な根拠があります。

ですから、安心して使うことができます。BMIが25から30の被験者を対象に臨床試験をした結果、葛の花由来のイソフラボンによる脂肪の減少が認められてます。葛は、マメ科の植物で、昔から和漢として利用されていました。

 

すっきりとメリハリのついたボディラインへ

葛の花由来のイソフラボンには、脂肪と戦う3つのパワーがあるのです。まず、脂肪の合成を抑えることができます。燃焼できずに余ってしまったエネルギーは、肝臓で中性脂肪へと合成され、体脂肪として蓄積されるのです。葛の花由来のイソフラボンには、中性脂肪の合成を抑える作用があります。

さらに、脂肪の分解を促進させ、体脂肪を燃焼しやすくするのです。その結果、お腹の脂肪、ウエスト、体重のすべてを減らすことが可能になります。シボヘールは、1日4粒飲むだけなので、続けやすいです。また、日本国内の工場で製造しているため、安心して摂取することができます。